登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 (登山口の食事処情報)

   

尾瀬の玄関口となる檜枝岐村内にあるマタギの主人が営む民宿で、名物の裁ち蕎麦※1や郷土料理、ジビエ料理を楽しむことができる。
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋【登山口ナビ】
ますや旅館と丸屋の間にあり1階が駐車場、2階が食堂、3階が宿泊スペースとなっている。素泊りも可能だが、手頃な価格でボリューム満点の食事が付く。夕食は季節の山菜やキノコを使った小鉢、鹿の燻製や熊あら汁などのジビエ料理の他、いわなの塩焼き、はっとう※2や山椒魚の天ぷらなどの郷土料理などが並ぶ。締めに出てくる伝統の裁ち蕎麦は、会津高原産の蕎麦粉を使った十割そばでさっぱりとしためんつゆと相まって美味。
日中は蕎麦など食事処としても利用できる(営業時間は要確認)。
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 裁ち蕎麦【登山口ナビ】
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 ジビエ料理【登山口ナビ】
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 いわなの塩焼き【登山口ナビ】
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 郷土料理はっとう【登山口ナビ】
※1 厚さ3mm程度に伸ばした生地を十数枚重ねて包丁で布を裁つように切ることからついた呼称。
※2 そば粉ともち米を混ぜて練ったものを延ばし、ひし形に切って茹で、甘タレと荏胡麻やきな粉をかけたもの。昔、高貴な方にはっとうを出したところ、あまりの美味しさに村人が食べることはご法度になったことからこの呼称がついたとの由来がある。

【料金(税込み)】
●素泊り:3500円(子供3500円)
●1泊朝食:4700円(同4200円)
●1泊夕食:6200円(同5200円)
●1泊2食:7700円(同6700円)

※料金は調査時点のため、変更されている可能性もありますのでご了承ください。

【施設】
●和室10畳2室、6畳2室(収容人数16名)
●檜風呂(16時00分~8時00分)

※宿泊者は村内の燧の湯、駒の湯を無料で利用することも可能

【住所・アクセス】
〒967-0521 福島県南会津郡檜枝岐村字居平641
TEL:0241-75-2053

檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋 地図【登山口ナビ】
国道352号線(沼田街道)沿いに檜枝岐村役場・郵便局を過ぎて、街道沿いのますや旅館と丸屋の間にある。

◆近隣の登山口駐車場情報
滝沢登山口
滝沢グラウンド
御池
七入
馬坂峠

◆近隣の登山口コースガイド
燧ケ岳 俎嵓・柴安嵓(御池コース) 登山口コースガイド

そば処 民宿 やなぎ屋公式サイト(外部リンク)

 - 登山口の食事処・レストラン情報