御嶽山、継子岳の登山口、チャオ御岳(おんたけ)スノーリゾートの駐車場情報

チャオ御岳(おんたけ)スノーリゾート駐車場

駐車場情報

駐車台数
1500台
駐車料金
無料
住所
〒509-3403  岐阜県高山市高根町日和田1739-1
緯度経度
35.948231  137.485954
ダート路
トイレ
主要登山ルート
継子山(ゴンドラ利用往復所要時間:5時間20分)
御嶽山(ゴンドラ利用往復所要時間:9時間35分)

…初心者・ファミリー向け …健脚・上級者向け

概要

木曽御嶽山の北麓にあるチャオ御岳スノーリゾートの無料駐車場。アクセスは中央道の伊奈インターチェンジを下りて県道463号線の木曽・権兵衛峠方面へ右折、大萱の交差点を権兵衛トンネル方面へ左折し国道361号線に出たら木曽方面へ右折、権兵衛トンネル・姥神トンネルを過ぎて国道19号線(中山道)につき当たったら中津川・南木曽方面へ左折する。木曽大橋の交差点を国道361号線(木曽街道)の高山・開田高原方面へ右折、道なりに進み岐阜県へ入った先で県道463号線の御岳山方面へ左折し、7kmほど先で県道435号線の小坂・濁河方面へ左折すると数ヵ所に分かれて大駐車場がある。標高2180mまでを結ぶゴンドラ・フライングチャオは7月14日から8月31日まで運行しており、営業時間は10時30分~14時30分(下り最終15時00分、ナイトゴンドラの運行あり)、料金は片道1200円。ゴンドラ山頂駅までは管理道を使って歩くことも可能で(登り1時間30分・下り1時間)、山頂駅から原生林観察路を経て日和田道へ合流する。

チャオ御岳スノーリゾート公式ページ(外部リンク)

※2014年9月27日の噴火以降入山規制が続いており、2017年8月に噴火警戒レベル1に引き下げられた後も九合目石室避難小屋ならびにニノ池の分岐から剣ヶ峰方面へ立入禁止となっていたが、2018年9月26日から10月8日まで黒沢口登山道の二ノ池上分岐から頂上までの区間が規制緩和された。

   

駐車場写真

登山ガイドがサポート