燧ヶ岳、大杉岳、会津駒ヶ岳の登山口、御池の駐車場情報

御池(みいけ)駐車場

駐車場情報

駐車場名
御池駐車場
駐車台数
420台
駐車料金
1000円/回
住所
緯度経度
36.983781  139.304207
ダート路
トイレ
主要登山ルート
燧ヶ岳(往復所要時間:6時間00分)
大杉岳(往復所要時間:2時間30分)
会津駒ヶ岳(往復所要時間:11時間15分)

…初心者・ファミリー向け …健脚・上級者向け

概要

尾瀬の福島県側の拠点となる尾瀬御池ロッジ前にある有料駐車場。アクセスは東北道の西那須野塩原インターチェンジを下りて国道400号線の塩原方面へ右折、道なりに国道121号線を会津若松・南会津方面へ進み、野岩鉄道 会津鬼怒川線の高架をくぐった先の交差点を国道352号線の魚沼・尾瀬方面へ左折、32㎞ほど先の国道401号線との分岐を左折し、檜枝岐村の中心部を過ぎた先にある。駐車場の奥が裏燧林道・燧ヶ岳の登山口となる他、国道を350mほど進むと会津駒ヶ岳の御池登山口がある。駐車場前の尾瀬御池ロッジからはマイカー規制が実施されているため、沼山峠行きのシャトルバスがおよそ30分おきに運行されている(2021年度 尾瀬マイカー規制情報)。尾瀬御池ロッジは村営の観光施設で日帰り入浴も可能、営業は12時00分~16時30分で料金は500円。隣接する山の駅 御池は売店があり営業時間は8時00分~17時00分(休日は6時30分~)、食堂も併設されている(11時00分~15時30分)。普通車の駐車料金は1000円となる(2020年度より2時間以内無料サービスや檜枝岐村内で宿泊した場合の無料コインは廃止)。国道は七入から先は11月下旬から4月下旬まで冬期閉鎖となる。

※尾瀬御池ロッジは2021年度は休業

◆御池からの登山口コースガイド
燧ヶ岳 俎嵓・柴安嵓(御池コース) 登山口コースガイド

尾瀬・帝釈山地の登山口コースガイド

◆御池周辺の日帰り温泉
燧の湯

◆御池周辺の食事処・レストラン情報
檜枝岐 そば処 民宿 やなぎ屋

   

駐車場写真

登山ガイドがサポート
山と高原地図(昭文社)