【週末お天気コラム】今週末も関東・中部地方は登山日和!|登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

【週末お天気コラム】今週末も関東・中部地方は登山日和!

   

気象予報士の福ちゃんです。

朝夕は冷え込むようになってきましたが、今週末の天気について11月16日(土)午前9時の気象庁の予想天気図を使って見ていきます。

2019年11月16日の予想天気図【登山口ナビ】

北日本を中心に西高東低の冬型の気圧配置となります。北海道・東北地方では平野部でも吹雪となるところがあり、北陸地方(日本海側の山域)では雲の多い天気となる予想です。一方、関東・中部地方太平洋側は西日本に中心を持つ高気圧に覆われて晴れる見込みです。17日(日)はさらに高気圧の中心が東へ進み、冬型の気圧配置が緩み、日本海側含めて天気回復、日曜日も関東・中部地方では晴天が期待できます。

850hPa(上空約1,500m付近)の気温予想図を見ると、新潟県付近まで0℃のラインが南下してきており(東北北部より北では-6℃の平野部でも雪の降る目安のラインがかかってきます)、関東・中部地方でも標高1,500m以上では日本海側の山域を中心に雪が降る寒さで、冬山の装備が必要になってきます。

2019年11月16日の850hPa気温予想図【登山口ナビ】

なお、実際に出かける際は状況が変わっていることがありますので、最新の天気情報もチェックしてください。

 気象庁 最新天気図(外部リンク)
 気象庁 最新天気予報(外部リンク)

※本文中に登場する高層天気図は、気象庁の数値予報天気図(外部リンク)を編集・加工して作成しております。

(執筆:気象予報士 福ちゃん)

 - 登山口ナビ 週末お天気コラム, 更新情報

山と高原地図(昭文社)