登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド

   

三百名山の一つで丹沢の東端に位置し古くからの信仰の山でもある大山(1252m)を、大山ケーブルカーの阿夫利神社駅から表参道で山頂へ登り、雷ノ峰尾根の見晴台経由で下るポピュラーなコースガイドです。古くから山岳信仰があるため短いながら見所も多いルートです。
【標準コースタイム:登り1時間35分 / 下り1時間30分】

大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド【登山口ナビ】

大山ケーブルカーは通常9時始発となるため、早朝の場合は市営駐車場からこま参道と男坂もしくは女坂を歩きます。阿夫利神社駅を出て売店前の階段を登ると下社の拝殿があります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド ケーブルカー阿夫利神社駅【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 参集殿前の階段【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 阿夫利神社下社【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 阿夫利神社下社から相模湾の眺望【登山口ナビ】

登山道は拝殿の左奥にあり、登拝門をくぐり急な階段から始まります。
表参道コースには登拝門前の一丁目から山頂の二十八丁目まで石柱があり目安になります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 阿夫利神社天満宮・浅間社【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 阿夫利神社登拝門【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 急な階段【登山口ナビ】

三丁目となる白山神社の碑の脇を通り、石段が続く登山道を進みます。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 白山神社【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 石段【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 六丁目【登山口ナビ】

八丁目には樹齢五~六百年と言われる夫婦杉があります。
杉林の中の急登がしばらく続きます。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 八丁目夫婦杉【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十一丁目 急登【登山口ナビ】

十四丁目には牡丹岩と呼ばれる球体の岩が転がります。
石垣のある十五丁目には天狗が鼻を突いて穴を開けたとされる天狗の鼻突き岩があります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十四丁目 牡丹岩【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十五丁目 石垣【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十五丁目 天狗の鼻突き岩【登山口ナビ】

40分ほどで蓑毛からの裏参道と合流する十六丁目です。
展望はありませんがベンチと追分の碑が設置されています。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十六丁目 裏参道分岐 【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十六丁目 追分の石碑【登山口ナビ】

傾斜は緩みますが、岩が多く転がる尾根道を進みます。
二十丁目の富士見台では二ノ塔尾根越しに富士山を見ることができます。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 十八丁目【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十丁目 富士見台【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十丁目 二ノ塔尾根と富士山【登山口ナビ】

なだらかな登りとなり二十一丁目の手前でモノレールの線路脇を通過します。
ベンチの設置された二十二丁目を過ぎ、十六丁目から40分ほどでヤビツ峠からのコースと合流する二十五丁目です。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十一丁目 モノレール【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十二丁目 ベンチ【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十五丁目 ヤビツ峠分岐【登山口ナビ】

植生保護柵を過ぎると御中道の分岐点となる二十七丁目の鳥居が見えてきます。
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)阿夫利神社表参道【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)阿夫利神社鳥居【登山口コースガイド】

さらに階段を登ると二十八丁目の鳥居をくぐり、二十五丁目の分岐から15分ほどで阿夫利神社本社のある大山山頂です。
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)阿夫利神社鳥居【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)阿夫利神社本社【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂阿夫利神社【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂奥ノ院【登山口コースガイド】

阿夫利神社本社前からは相模湾の展望が開ける他、東側の広場からは都心方面の展望も広がります。
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)山頂からの相模湾の眺望【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)山頂広場からの相模原市街の眺望【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)山頂広場からの都心の眺望【登山口コースガイド】

晴れていればトイレ裏の展望台(御中道)からは丹沢表尾根と富士山を一望することもできます。
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂トイレ【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂展望台【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂展望台からの丹沢表尾根の眺望【登山口コースガイド】
大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂展望台からの富士山の眺望【登山口コースガイド】大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)大山山頂展望台からの南アルプスの眺望【登山口コースガイド】

見晴台方面の下山路は階段が連続します。
大山の肩を経て20分ほどで唐沢峠・不動尻方面の分岐があります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 木道【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 階段【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 大山の肩【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 不動尻分岐【登山口ナビ】

さらに階段が続く雷ノ峰尾根を下ります。
西寄りに進路を変えた後、折り返して右側が切れ落ちた狭い区間を通過します。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 雷ノ峰尾根階段【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 階段【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド【登山口ナビ】

再び尾根筋を下り、鞍部から僅かに登り返せば分岐から45分ほどで見晴台です。
東屋やベンチが設置され、市街地の展望が開けています。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 鞍部からの登り返し【登山口ナビ】
大山(日向~雷ノ峰尾根)登山口コースガイド 見晴台のベンチ【登山口ナビ】

下社方面の登山道は下り基調のトラバース路で転落防止柵が設置されています。
桟道橋を渡ると右手に御神木の絆の木があります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 転落防止柵【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 見晴台第一桟道橋【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 絆の木【登山口ナビ】

さらに下ると二十神社と二十滝が見えてきます。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十滝橋【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十神社【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 二十滝【登山口ナビ】

最後は平坦な道となり大稲荷神社の小さな祠の脇を過ぎると見晴台から30分ほどで下社に戻ります。
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 大稲荷神社【登山口ナビ】
大山(表参道~見晴台周回)登山口コースガイド 下社分岐【登山口ナビ】

◆大山(表参道~見晴台周回)の登山口駐車場情報
 大山第二
 大山第一
 大山臨時

◆近隣の登山口コースガイド
 大山(日向~雷ノ峰尾根)登山口コースガイド
 大山(ヤビツ峠~イタツミ尾根)登山口コースガイド
 大山(不動尻~唐沢峠)登山口コースガイド

◆登山口ナビでは、大山(表参道~見晴台周回)のガイドも承っています。
 詳細は登山口ガイド受付ページをご覧ください。

<その他の登山口コースガイド>

丹沢山地の登山口コースガイド奥秩父山塊の登山口コースガイド
大菩薩連嶺の登山口コースガイド奥多摩・高尾山の登山口コースガイド
八ヶ岳連峰の登山口コースガイド奥武蔵・外秩父山地の登山口コースガイド
南アルプスの登山口コースガイド富士山の登山口コースガイド
箱根山地の登山口コースガイド道志山塊の登山口コースガイド
御坂山地の登山口コースガイド天子山地の登山口コースガイド
愛鷹山塊の登山口コースガイド伊豆・沼津アルプスの登山口コースガイド
房総丘陵の登山口コースガイド上武山地の登山口コースガイド
浅間連峰の登山口コースガイド妙義荒船佐久高原の登山口コースガイド
日光連山の登山口コースガイド足尾山地の登山口コースガイド
尾瀬・帝釈山地の登山口コースガイド谷川連峰の登山口コースガイド
那須連山の登山口コースガイド志賀高原の登山口コースガイド
越後山脈(越後三山)の登山口コースガイド妙高戸隠連山の登山口コースガイド
御嶽山の登山口コースガイド

 - 丹沢山地 登山口コースガイド, 登山口コースガイド

山と高原地図(昭文社)