登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根) 登山口コースガイド

      2019/02/21

八ヶ岳の阿弥陀岳(2805m)を、西麓の登山口となる舟山十字路より冬期アルパイン入門コースでもある立場岳から南陵尾根で登るコースガイドです。岩稜帯から見上げる阿弥陀岳は中岳からとは違う表情を見せ、一般ルートの御小屋尾根やバリエーションの中央陵ルートと周回することが可能です。

【標準コースタイム:登り5時間40分 / 下り4時間00分】

八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】

鉢巻道路から八ヶ岳美術館の北側にある丸山の森別荘地の南端の道へ入り、広河原林道を進んだ先のゲート前に舟山十字路の駐車スペースがあります。
御小屋尾根の登山口はゲートの先にありますが、南陵尾根へは十字路から分岐する立場川林道を進みます※。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 舟山十字路【登山口ナビ】

未舗装の林道を300mほど進むと阿弥陀聖水の水場があります。
その先の林道分岐を左へと進みます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 阿弥陀聖水【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 立場川林道分岐【登山口ナビ】

2箇所の洗い越しとチェーンゲートを過ぎて林道を終点まで進み、左手の沢を渡渉します。
舟山十字路から50分ほど、渡渉した先の広場奥に旭小屋があります。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 林道洗い越し【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 立場川渡渉【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 旭小屋【登山口ナビ】

小屋の左側を進むとすぐに尾根に向かう急登となります。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】

尾根に出たら進路を北に変えます。
※舟山十字路より広河原林道のゲートを先へ進み、広河原橋の先から登山道を進んだ場合ここで合流します。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 尾根分岐【登山口ナビ】

尾根の右側は入山禁止の看板と境界ロープが上部まで続いています。
足下にはキノコや高原植物、季節によってはギンリョウソウ(銀竜草)も咲いています。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 入山禁止看板【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド キノコ群生【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド コケとギンリョウソウ【登山口ナビ】

立場岳までは柔らかな土の急坂が続きます。
ようやく傾斜が緩むとコケが一面に広がる雰囲気の良い道となります。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 直登の急坂【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド コケの庭園【登山口ナビ】

旭小屋から2時間ほどで立場岳(立場山/2370m)山頂です。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 立場岳山頂【登山口ナビ】

山頂から平らな道を進むと権現岳の見開きがよい箇所を過ぎ、右手が大きく崩れた青ナギに出ます。
前方には向かう先の無名峰と天気がよければ南陵P2~P4峰から阿弥陀岳まで見渡すことができます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 青ナギ【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 青ナギからの権現岳展望【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 青ナギと立場岳【登山口ナビ】

無名峰(ピークに倒れた石柱あり)までは再び急登となります。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 無名峰への急登【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 無名峰ピーク【登山口ナビ】

無名峰を過ぎると見晴らしが開け、右手からP1峰、突起が目印のP2峰、一際大きなP3峰と奥に阿弥陀岳が聳えます。
天気が良ければP1峰の背後には中岳や赤岳も見ることができます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根【登山口ナビ】

シャクナゲなどの低灌木帯の稜線を進むとP1峰のすぐ脇を通過します。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P1峰取りつき【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P1峰【登山口ナビ】

前方にP2峰とその背後にP3峰が迫ります。
いずれも踏み跡は西面を巻く形で続いています。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P2峰とP3峰【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P2峰トラバース【登山口ナビ】

P3峰は基部の草付きの斜面をトラバースして、左手の小ピークとの鞍部へ進みます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰【登山口ナビ】

鞍部を越えて斜面を10mほど下ると、ワイヤーが張られたP3峰の60mルンゼ取りつきとなります。
水が流れ岩場が湿っており滑りやすいので注意が必要です。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰トラバース【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰ルンゼ取りつき【登山口ナビ】

ルンゼ内は特に難易度が高い箇所はありません。
草付きの斜面に出たらやや右手側に進路をとり登りつめていきます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰60mルンゼ【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰60mルンゼ下部【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰60mルンゼ上部【登山口ナビ】

ルンゼを登りきると阿弥陀岳山頂が目の前に迫ります。
また、ピーク部からは南陵尾根のルートを見渡すことができます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P4峰と阿弥陀岳山頂【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P3峰ピーク【登山口ナビ】

最後のP4峰も基部を左側から巻きます。
切れ落ちた箇所もあるため、慎重に進みます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P4峰【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P4峰基部トラバース【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P4峰基部トラバース【登山口ナビ】

P4峰の左側を登り、阿弥陀岳山頂直下の岩稜を登り詰めていきます。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根P4峰急登【登山口ナビ】八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根岩稜【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 南陵尾根岩稜【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 山頂からの南陵尾根【登山口ナビ】

立場岳から2時間50分ほどで多くの石仏が置かれた阿弥陀岳山頂です。
山頂からは天気がよければ360度の大展望が広がります。
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 山頂【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 山頂【登山口ナビ】
八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)登山口コースガイド 山頂石仏【登山口ナビ】

◆八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)の登山口駐車場情報
 舟山十字路

◆近隣の登山口コースガイド
 八ヶ岳・阿弥陀岳(南沢~中岳のコル) 登山口コースガイド

◆八ヶ岳・阿弥陀岳(立場岳~南陵尾根)のガイドも承っています。
 詳細は登山口ガイド受付ページをご覧ください。 

<その他の登山口コースガイド>

丹沢山地の登山口コースガイド奥秩父山塊の登山口コースガイド
大菩薩連嶺の登山口コースガイド奥多摩・高尾山の登山口コースガイド
八ヶ岳連峰の登山口コースガイド奥武蔵・外秩父山地の登山口コースガイド
南アルプスの登山口コースガイド富士山の登山口コースガイド
箱根山地の登山口コースガイド道志山塊の登山口コースガイド
御坂山地の登山口コースガイド天子山地の登山口コースガイド
愛鷹山塊の登山口コースガイド伊豆・沼津アルプスの登山口コースガイド
房総丘陵の登山口コースガイド上武山地の登山口コースガイド
浅間連峰の登山口コースガイド妙義荒船佐久高原の登山口コースガイド
日光連山の登山口コースガイド足尾山地の登山口コースガイド
尾瀬・帝釈山地の登山口コースガイド志賀高原の登山口コースガイド
越後山脈(越後三山)の登山口コースガイド妙高戸隠連山の登山口コースガイド
御嶽山の登山口コースガイド

 - 登山口コースガイド, 八ヶ岳連峰 登山口コースガイド

山と高原地図(昭文社)