登山口の駐車場情報、マイカー登山のことなら登山口ナビ

塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド

      2021/03/06

丹沢山系の中でも山頂からの眺望が随一の塔ノ岳(1490.9m)を、表丹沢県民の森の駐車場から西山林道の二俣を経て小丸尾根で登るコースガイドです。小草平尾根に比べて迷いやすい箇所も少なく、大倉尾根よりも比較的登山者が少なく静かなルートです。
【標準コースタイム:登り3時間10分 / 下り2時間30分】

塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】

渋沢の北西にある三廻部地区から三廻部林道・上秦野林道を経て表丹沢県民の森の駐車場へ向かいます。土日は早い時間に満車となる駐車場すぐ先のゲート脇から未舗装の林道を進みます。
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 表丹沢県民の森駐車場【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 上秦野林道ゲート【登山口ナビ】

しばらく進んだ先の分岐を水無堀山林道へ向かいます(栗ノ木洞へ登るルートの登山口あり)。
勘七橋を渡ると西山林道との交差点に出るので、指導標の鍋割山方面へ左折します。
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 水無堀山林道分岐【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 西山林道分岐【登山口ナビ】

<ショートカット道>
勘七橋のたもとから踏み跡をたどり尾根をわずかに登ると尾関廣の像の裏側に出ます。
鍋割山(二俣~後沢乗越コース)コースガイド 勘七橋【登山口ナビ】
鍋割山(二俣~後沢乗越コース)コースガイド ショートカット道【登山口ナビ】
鍋割山(二俣~後沢乗越コース)コースガイド 尾関廣之像【登山口ナビ】

尾関廣の像が建つ広場の脇を過ぎ、20分ほどで大倉尾根の堀山の家へ登る小草平尾根コースが分岐する二俣です。
木橋で渡渉するとすぐに小丸尾根の登山口があります。
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 尾関廣の像からの眺め【登山口ナビ】
鍋割山(二俣~後沢乗越コース)コースガイド 西山林道 二俣の丸太橋【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸尾根登山口【登山口ナビ】

植林帯の尾根を指導標に従い登っていきます。
途中に小丸まで2000mの看板があり、以降500mおきに設置されています。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 指導標【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 植林帯【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸2000m看板【登山口ナビ】

なだらかな尾根に出ると作業道をしばらく進みます。
作業道の終点から再び登山道となります。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 作業道【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 作業道【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 作業道終点【登山口ナビ】

植林帯の中を九十九折れの道で尾根筋へ登り上げていきます。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 九十九折れの登山道【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】

尾根に出るとすぐに小丸1000m看板があり、続いて索道土台跡の脇を通過します。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸1000m看板【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 索道跡【登山口ナビ】

途中でわずかに尾根を外れた後、植林帯を抜けるとやがて右手の谷筋脇に沿うようになり、傾斜が険しくなっていきます。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 原生林【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 谷筋の急登【登山口ナビ】

急登が続き鍋割山稜が近づくとマルガヤ尾根の奥に富士山が見えるようになります。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 急登【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド マルガヤ尾根越しの富士山【登山口ナビ】

さらに折り返しながら登り進むと稜線直下で視界が開けて大山や相模湾、箱根などが一望できます。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド ジグザグの登山道【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 鍋割山稜直下【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸分岐から大山の眺望【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸分岐から箱根の眺望【登山口ナビ】

二俣から1時間50分ほどで鍋割山稜の小丸分岐です。
分岐からは大丸に向かってなだらかなアップダウンが続きます。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 小丸尾根分岐【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 鍋割山稜【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 大丸【登山口ナビ】

大丸のピークを過ぎてわずかに下り、階段を登ると大倉尾根と合流する金冷シの分岐です。
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド アップダウン【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 階段【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~小丸尾根)登山口コースガイド 金冷シの分岐【登山口ナビ】

分岐からさらに階段が連続します。
途中の崩壊地上部では西側の展望が開け、西丹沢の山の奥に南アルプスの稜線も見えます。
塔ノ岳(大倉尾根コース) 登山口コースガイド 金冷シかおまるらの階段の登り【登山口ナビ】
塔ノ岳(大倉尾根コース) 登山口コースガイド 西丹沢の眺め【登山口ナビ】

再び視界が開けて山頂が目の前に見えてきます。
金冷シから25分ほど、最後に階段をひと登りすれば山頂です。
塔ノ岳(大倉尾根コース) 登山口コースガイド 山頂手前のピーク【登山口ナビ】
塔ノ岳(大倉尾根コース) 登山口コースガイド 山頂手前の階段【登山口ナビ】
塔ノ岳(大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂【登山口ナビ】
塔ノ岳(丹沢表尾根) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂【登山口ナビ】

山頂からは南アルプスをバックに富士山、丹沢主稜線、箱根・愛鷹山塊から伊豆半島、相模湾と初島・大島、登ってきた表尾根や三浦半島から房総半島、大山の左手には関東平野が一望できます(空気が澄んでいる冬は筑波山なども見ることができます)。
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの富士山と鍋割山【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの箱根と愛鷹山塊、伊豆半島【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの相模湾と初島・大島【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの三ノ塔・大山、三浦半島、房総半島【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの相模原市街、関東平野【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの主稜線の丹沢山・蛭ヶ岳【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの西丹沢と南アルプス【登山口ナビ】
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 塔ノ岳山頂からの富士山と南アルプス【登山口ナビ】

山頂では尊仏山荘が営業しており、コーヒーなどを注文すれば休憩をとることも可能です。
塔ノ岳(二俣~大倉尾根コース) 登山口コースガイド 尊仏山荘【登山口ナビ】

◆塔ノ岳(二俣~大倉尾根)の登山口駐車場情報
 表丹沢県民の森

◆近隣の登山口コースガイド
 鍋割山(表丹沢県民の森コース) 登山口コースガイド
 塔ノ岳(大倉尾根コース)登山口コースガイド 
 塔ノ岳(政次郎尾根・天神尾根)登山口コースガイド 
 塔ノ岳(書策新道) 登山口コースガイド
 塔ノ岳(丹沢表尾根) 登山口コースガイド 
 塔ノ岳(烏尾尾根) 登山口コースガイド
 塔ノ岳(塩水橋~長尾尾根) 登山口コースガイド
 塔ノ岳(札掛~長尾尾根) 登山口コースガイド
 丹沢山(天神尾根~丹沢主脈)登山口コースガイド

◆登山口ナビでは、塔ノ岳(二俣~大倉尾根)のガイドも承っています。
 詳細は登山口ガイド受付ページをご覧ください。

<その他の登山口コースガイド>

丹沢山地の登山口コースガイド奥秩父山塊の登山口コースガイド
大菩薩連嶺の登山口コースガイド奥多摩・高尾山の登山口コースガイド
八ヶ岳連峰の登山口コースガイド奥武蔵・外秩父山地の登山口コースガイド
南アルプスの登山口コースガイド富士山の登山口コースガイド
箱根山地の登山口コースガイド道志山塊の登山口コースガイド
御坂山地の登山口コースガイド天子山地の登山口コースガイド
愛鷹山塊の登山口コースガイド伊豆・沼津アルプスの登山口コースガイド
房総丘陵の登山口コースガイド上武山地の登山口コースガイド
浅間連峰の登山口コースガイド妙義荒船佐久高原の登山口コースガイド
日光連山の登山口コースガイド足尾山地の登山口コースガイド
尾瀬・帝釈山地の登山口コースガイド谷川連峰の登山口コースガイド
那須連山の登山口コースガイド武尊山の登山口コースガイド
志賀高原の登山口コースガイド越後山脈(越後三山)の登山口コースガイド
妙高戸隠連山の登山口コースガイド御嶽山の登山口コースガイド

 - 丹沢山地 登山口コースガイド, 登山口コースガイド

山と高原地図(昭文社)